2012年08月28日

8月28日のメニュー


diner<夕膳>
 
<スープ>
 
 10種の野菜と豆、生ハムのスープ

<御重前菜>
 
 一の重
  夏野菜と鶏胸肉の低温調理
  人参のラッぺ
  信州プレミアム牛のソテー
 
 二の重
  帆立貝とアスパラのソテー シェリービネガーの香り
  ズワイ蟹とキャベツのサラダ

 三の重
  海老とアボカドアメリケーヌソース
  海老と野菜のテリーヌ きのこ添え

<メインディッシュ>
 
 黒ムツのポワレ 浅利のソースサフラン風味

<デザート>

 ペッシュ・メルバ

<プティフール>

 二色のクレープ
 金時と胡桃のスイートポテト

本日は乳製品アレルギーのお客様対応のメニューでした

洋食はバター、クリーム、チーズと
乳製品をたっぷり使うイメージがありますが

使わなくても美味しい
ボリュームたっぷりのお食事
ご用意できます

メニュ考案や準備に多少お時間は頂くものの
精一杯お応え出来たらと思います

「アレルギー」

花粉症から食物アレルギーまで
現代社会
殆どの方が何かしら持っているのが実状ではないでしょうか

私たちの子供も
動物アレルギーのようです

夫婦そろって動物好きな私たち
初め聞いた時には本当に驚きショックを受けましたが

本人のせいでもなく
親のせいでもない
今時珍しくもない

そう思います

「上手に付き合っていく」

そう思っています
posted by MAISON DE YOSHIDA at 23:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: